アクセス数: 858067
 
今の日本、今の世界、そこで起きていることの意味はいったい何なのか? ユーラシア、ヨーロッパ、ロシア、アメリカをかけめぐってきた元外交官夫妻が日本語、英語、中国語、そしてロシア語で世界に語りかける。
2019年6月 6日
new日本経済をめぐる誤った思いこみの数々
(これは5月22日に発行したメルマガ「文明の万華鏡」第85号の一部です)  経済や社会の実態、トレンドについては、どこの国でも誤った思いこみが大手を振って、過度の悲観論や楽観論を引き起こす。日本でも、...・・・ 続きを読む






  • 終戦直後のベルリン
    終戦直後のベルリン。けっこう落ち着いている。日本みたいな雑然とした活気はない。 ...・・・



  • 丁寧過ぎる日本のレジ
    日本のスーパーのレジの中には、不必要に丁寧なところがある。駅前の西友だけど、商品...・・・




» バックナンバー一覧

この数年で、衆議院と参議院の間の「ねじれ」が政策決定を麻痺させやすいことが痛感されました。世界の変化に応じ、必要な決定を迅速に行えるようにするには、次のどれが最適でしょうか?

一つだけ選んでください

参議院を廃止する
参議院議員は公選ではなく、各県知事が任命した代表とする
国民が首相を直接選ぶことで、その権力を強化する
衆議院を小選挙区制から中選挙区制に戻す
その他

結果をみる

2019年6月10日
new日本が米国の 属州 になったらどうなる ―ローマ帝国における属州の地位―
(これは、5月22日発行のメルマガ「文明の万華鏡」第85号の一部です) この頃は...・・・ » 続きを読む



  • 中国のトリセツ
    中国が日本に微笑んでいる。気味悪い。でも悪いことではない。どうしたらいいのか? ...・・・




  • 天皇譲位と神社仏閣
    (これは、27日発行したメルマガ「文明の万華鏡」の一部です。江戸時代の天皇家の菩...・・・






» バックナンバー一覧
2019年6月 7日
newロシアは ならず者国家ソ連に戻るのか
(これは5月22日発行のメルマガ「文明の万華鏡」第85号に掲載した記事の一部です...・・・ » 続きを読む






  • 傭兵の世界再び
    (これは2月中旬、講談社の「現代ビジネス」に掲載された記事の原稿です)  軍隊と...・・・



  • ソ連圏の崩壊、30周年
    (これは、4月24日発行のメルマガ「文明の万華鏡」の一部です)  30年前、僕は...・・・




» バックナンバー一覧

Alternative content